オーダーメイド

暖簾を作るのは、基本的にオーダーメイドです。
もちろん既製品やセミオーダーも存在しています。


ですが屋号やロゴは基本的にどこのお店にも共通するものではありませんから
基本的にはお店のコンセプトやロゴに応じて制作します。


もちろん、デザインに凝れば凝るほど、費用が変化するものではありますが・・・
せっかくオーダーメイドだからこそ、こだわりにこだわりぬいてその1枚を作るべきだと思います。

 

暖簾はその店や家の顔を表すものだと思います。
表に対してどういう表情を見せるのか。


どういうお店だと通りにアピールするのか。
それが暖簾に表現したいことだと思います。

オーダーメイド

 

ですからどのような文字で屋号を書くのか。それにどのような絵を添えるのか。
それがオーダーメイドです。


暖簾は素材にもよりますが、1年、2年でダメになるものではないですから、
初めにある程度の費用をかけても十分にもとはとれます。


何より、あなたのお店の顔ですから、中途半端なものではいけないと思います。

最初に妥協して作ってしまっては、後々後悔することにも繋がります。

 

納得するものを作ることができれば愛着も湧きますし、自信をもって
掲げることができるでしょう。

 

それほど暖簾には大きな意味があるのです。

既製品